LOG IN

カルボナーラになりたい

by SUSU Ikkyu Nakajima

もしもカルボナーラになれたら
さっきまでのことは全部忘れて
君の美味しそうな顔を作れるだろうか

最近youtube見すぎて、本当に
youtubeに感謝してます。。

面倒くさい事から手をつけよう
思いついた事は
やりそびれないように
メモしておこう

人生が楽しい

今、1番感謝している事は
毎日美味しいものを食べれる事。

美味しいもの、というのは
けっして、高いお金を払って食べたり
遠くまで食べに行ったりするものだけじゃない

どこかの農家の人が、こだわって育てた食料を
どこかの若いお父さんが、新しい家族を守るためにトラックで運び
どこかの学生が、家賃を払うためにレジを打ってくれたコンビニのサンドイッチだったり
どこかのシェフが、勉強して、練習して、調理してくれた渾身のフルコースだったり
誰かのお母さんが、息子の学費を払うために運んでくれたファミレスのハンバーグだったり
見えない、知る事のできない、いろんなストーリーを経て、自分の口の中に入る事を
ちゃんとありがたく思って味わうのが好きだ

だから、いただきますの行き先は、
食料そのものや、命を頂いてるという事だけに
止まらないと思ってる
だから、食べるのが好きだ

クソまずくても、どこか美味しい。

他にこれといって、何にもなかった日も
何も食べなかった日は生まれてから1日もなかった。(断食経験なし)だから、なんにもなかった日も、なんにもできなかった日も、
毎日感謝する事があって幸せに思います。


ご馳走様でした。


SUSU Ikkyu Nakajima
OTHER SNAPS