LOG IN

甘口

by SUSU Ikkyu Nakajima

たった一度で終わらせたくない
あい足りないから今日も会おうよ
折角だから
1日寝かした君は昨日より深い味わい
愛おしくて堪らない
柔らかさに身を沈めた
もう我慢できない 冷める前に

甘くて少し辛くて
出来るだけ長くここにいてほしい
けれどいつか居なくなってしまう
焦げ付いた気持ちが落ちない
落ちない

久しぶりだね思い出しては
ため息が出るほど忘れられずにいたよ
本当に好きだから
あの日と同じ順序であたしの中に入ってくる
君の馨り 敏感になる五感
火傷してもいい もう待てない
もう限界

飢えてだらし無い惨めな
あたしを満たしてほしい
けれど焦る気持ちを宥めて
じっくり奥まで煮詰めてあげるから

強くて少し弱いとこ
見つけた事は秘密にしておくね
いつかソコを突く時間全部
残さずに食べたあとは
ちゃんと綺麗にしてあげる
何もなかったみたいに

嬉しくてどこか辛くて
いつもあたしだけ夢中で馬鹿みたい
だけどこの気持ちも
いつか薄まってしまうものだとしたら
今のうちに今の君を味わって
脳まで溶けちゃって
君とこのまま混ざっていたいだけ

ただそれだけ
本当にそれだけ

それだけ


SUSU Ikkyu Nakajima
OTHER SNAPS