LOG IN

What is your STEAK.

by SUSU Ikkyu Nakajima

イキュピキュです。
最近面白かった本は
インスタでも紹介した

「最強の食事」

これ面白かったなー
個人的には読み物としても面白かったし
衝撃の新事実達を見てるだけで楽かった。

けど、いろんな本を読んでてつくづく思う。
本は発売された時点で、もう古いという事。
書き終わって、納得して、本が出版されるまでに
自分の気持ちが変わってるかもしれない
研究していた内容に、さらに新事実が見つかるかもしれない
自信を持って書いていた事が、間違っていた事に気付くかもしれない
もっと書きたい事が見つかるかもしれない

みたいな事を
読みながら感じる。
時の流れを感じる。
おもしろいです。
出版された日が新しい方が情報が正しいとも限らないし、内容が間違っていても、おもしろい本はおもしろい。

言葉って素敵やなぁ
言い方次第で、良くも悪くもなる。
言葉を大切にする人を、大切にしたい。
私も言葉を大切にしたい。
なかなか難しいけど。

言葉でうまく伝える事が上手い人は多分いない
でも、ちゃんと伝えようと努力をする人は居る
言葉を大切に、綺麗に使う人が好き
挨拶がきちんと出来る大人が好き
挨拶は、礼儀じゃなくて
自分で決める事ができる、
1日の始め方と、終わり方
その1日を共にする人への最低限の感謝と気配り
出来る人はなかなかいないので尊敬する。
出来て当たり前にしたい事の1つ。
つまらない一日になったとしても
終わりと始まりだけは美しく。
挨拶ができない人は結局、自分の事しか考えてない。
良い挨拶ができてない時の自分に対して、そう思います

昨日9/3はドラえもんの誕生日でした。
生まれてきてくれてありがとう。

ノートに書いてる、やりたい事リストを更新しました。

ドラえもんに会いたい
有吉さんに会いたい

会いたいだらけか!

何歳になっても勉強しよう。
イギリスの広告クリエイター
ポール・アーデンの言葉が好きです。

知識を溜め込む事の問題点は、
溜め込んだ知識にすがって生きるはめになるところだ。
そうすると結局、時代に取り残されてしまう。
しかし、何もかも与えれば、手元には何も残らない。
その分、常に情報を探し、アンテナを張り、
知識を補充していかざるをえない。
だがどういうわけか、与えれば与えるほど、
お返しが来るものなのだ。
------
ポール・アーデン
SHOW YOUR WORK! / AUSTIN KLEON より

オースティン・クレオンの
クリエイティブを共有!(SHOW YOUR WORK!)
も、オススメです。ぜひ。

前作の「クリエイティブの授業」も欲しくなりました(まだ買ってない)。

今読んでるの全部読めたら買おっと*\(^o^)/*

今日はPangeaにて
TheSpringSummerとQOOLANDと3マンです!
激アツやん。

待ってます

今日、「お前の名前が凄かった」という言葉と共に兄から送られてきた画像、見てください。

ずっとHPにログインできなかったのですが、
なぜか突然出来ました。魔法かな?
HPにこのブログ載せないと。
しかし今日は寝る。
そのまえにバニララテ飲む。


みんなおやすみ(^ω^)

髪の毛切りたい。
鼻の距離が短く見える髪型教えてください。



SUSU Ikkyu Nakajima
OTHER SNAPS