LOG IN

いでよ、女ども

by SUSU Ikkyu Nakajima

ついにブログが日本語のタイトルになりました。
そうなんです。先ほど発表になりましたが、約2年ぶりに女祭りをやりますよ。

女性限定ワンマンライブ
「女MATSURI 2016~札幌vs仙台」
11月13日に宮城・PARK SQUARE
12月4日に北海道・Spiritual Lounge

です!!!!!!!!!

今回この二箇所で女MATSURIワンマンをやることになったきっかけなんやけど
私たちtricotはですね、結成時(2010年9月1日)に決めた目標が
「フェスに出る」だったんですが、そこから曲作ってライブして音源とって
色んなフェスの一般公募枠に手当たり次第応募して
翌年の2011年夏、唯一連絡をくれたのが北海道のRISING SUN ROCK FESTIVALだったわけです。
俺らRISING☆STARやねん。やばない?
(この間の☆っている?ないっけ?気持ち的に付けてみたけど。。)
も〜〜〜〜〜〜んの凄く嬉しかったなぁ。
夜中1時過ぎ、今はなきGREEN OASISというステージに出ました。
全員半袖半ズボンで、サッブサブかった。
タイムテーブルがまさかの稲川淳二さんの真裏で、
ひゅ〜どろどろ。。。。という音がSE代わりに遠くの方から聴こえて来て演奏開始。
もちろん私達の事を知る人なんてほとんど居なかったので
はじめは人全然おらんかったんやけど
最終的にはたくさんの人が集まって来て
まさかのアンコールまで起こりました。
もちろん一般公募枠のうちらなんかがやらせてもらえるわけないって思ってたけど
当時の舞台監督さん(のちにKABUKU TOURにて舞台監督をしていただくことになります)が
本部に問い合わせて下さり、まさかの、アンコールまで演奏させてもらいました。
なんて暖かい最高のフェスなんや。
そのとき、フェリーの雑魚寝の部屋を取って京都から移動して来たのですが
同じ部屋に泊まってたライジングのお客さんと仲良くなって(用意の悪い私達に延長コード使わせてくれた)
出演すんねんって話したら「絶対見に行くよ」って言ってくれて
本当に来てくれてるのがステージから見えて感動した。
持ってくたCDもグッズもすぐに完売してしまって
当時スタッフも居なかった私達は片付けしないといけなくて
プライベートで遊びに来てた民やん(見放題 代表)が急遽物販を手伝ってくれたり。
本当に想い出深い一日だったのです。
そんなライジングの出演が決まって、ソッコー連絡くれたのが
札幌のスピリチュアルラウンジ。
ライジングの次の日、ライブしませんかというオファーだったのですが
確かすでに帰りのフェリーを取っていたため
ライブして対バンも見れずにすぐに搬出して帰った気がする
初めてのスピリチュアルラウンジ。

それから北海道には何度も行ったけど
北海道の人は本当に優しい。
スピリチュアルラウンジにも何回も行きました。
遊びにも行った。
ワンマンもしたし、たのしかったなあ。

そんなスピリチュアルから先日連絡が来て
「12周年なのでワンマンしませんか」と

12周年!

めっちゃ中途半端!

と思いながらも
理由は何でも良いからスピリチュアルでなんか面白い事が出来ればそれで良くて
女MATSURIをもっと色んなところでやりたかったんです
女好きやから。女遊び激しいから、私。
前回下北沢SHELTERでやったとき、黄色い声に耳が潰れるかと思ったし
皆からの野次の内容がゲスすぎて
最高に楽しかった!
また北海道の女達は違うのかもしれないけど
とにかく女子がいつもライブでどれだけのものを身に纏ってるのかが分かったよね。
隠してるね。男子の前では。
解放して行こう。我々もいつも以上に解放して行きますので。そしてもう一本、仙台PARK SQUAREは、
来年閉店と知って、それまでにどうしてももう一度ライブがしたくて
入れてもらった。
閉店までにPARK SQUAREでライブ出来るバンドは限られてる
それでも一日もらえて、ワンマンをやらせてもらえる事が本当に嬉しい。
たまたまなのですが、二回目にtricotが出たフェスが仙台のARABAKI ROCK FESTIVAL 2012でした。
自分たちで管理してたメールアドレスにある日突然、ポンとメールが届き、出演することに。一般公募枠以外で正式にオファーがあったのが初めてでした。
あの日、めちゃくちゃ風邪引いてたなぁ。やのに、なんかめちゃめちゃ良いライブしたなぁ。
ARABAKIも自分たちにとって特別なフェスで、
その後「小学生と宇宙」という初の全国流通ミニアルバムを発売して
初の全国ツアー「小学生と行く!SPACE TOUR 2012」で仙台に戻ってくるのですが
初めての仙台のライブハウスでのライブが PARK SQUAREでした。
懐かしいなぁ。いつやったか、我々がPARK SQUAREに忘れてったガムテープを、
後日仙台MACANAでライブがあった時に、スタッフさんがわざわざMACANAまで持って来てくれたんですよ。
なんかそれがめちゃめちゃ嬉しくて。

ずっと、北海道と言えばスピリチュアルで、仙台と言えばPARK SQUAREやったなぁ。
今も。

他にもたくさん色んな良いライブハウスでライブさせてもらいましたが
やっぱり特別は変わらないですね。

そんな特別な場所でまた面白い事が出来るのが嬉しいです。
女子限定とか関係なく、本気で行きます。
めっちゃくちゃにしてやるつもりです。
根性のある女子の参戦待ってます。

女の戦い、やろうぜ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

こちらはもう燃えてるぞ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
準備万端ですぞ!!!!!


※ちなみに男性限定ライブの話ももちろん出たのですが、
前回の女性の「またやってほしい」「たのしかった」との声が多かったのに比べ

男性からは「もう二度とやらないで欲しい」「地獄絵図」との声しかなかったので見送りました。



SUSU Ikkyu Nakajima
OTHER SNAPS