LOG IN

シンプルがベストだと思う理由

by SUSU Ikkyu Nakajima

初めましての方もそうじゃない方もこんにちは。
tricotというバンドをやっております、ボーカルの中嶋イッキュウです。
この度私のバンド「tricot」は5月17日に三枚目となるフルアルバム
その名も「3」(ヨミはサンです。)をリリースすることとなりました。

初めてフルアルバムを作ったのは22歳の時、「T H E」
これは今聴くと、こんな22歳の女子バンド出て来られたら困るな〜!
と思うようなアルバムです。

セカンドは25歳の時に「A N D」
これは、こんな25歳の女子バンド、今出て来られたら辛いな〜!
と思うようなアルバムです。

そしてロックミュージシャン伝説適齢期27歳となる今年2017年は「3」
3文字の英語の意味深な半角スペースあけのシリーズ化かと思いきや
今回はとてもシンプルに「3」です。
三枚目の3でもあり、三人組の3でもあります。
そして、自分の中のこれまでの色んな概念をスパッと外したかったこともあります
イメチェンです。

そしてリリースされることはずいぶん前に発表させていただいておりましたが
今回は仕様も今までと違います。違わないけど、違います。

以下、今までの素敵なジャケット

そして、今回のジャケット(?)です。

13曲入り税抜き1500円となります。
実際お店に並ぶ際にはこれに必要最低限の情報を載せた帯がつきますが、以上となります。
歌詞カードについては考え中ですが、私が書いた手書きのものをダウンロードできるようにして、自身でプリントしてもらえる仕様にできたらなーと思ってます!
今回のこの仕様を「シンプルイズザベストスタイル」と名付けました。

フルアルバムのリリースといえばバンドにとってとても大きなイベントの一つです。
特に自主レーベルで活動してるもんで、いつまでに出さないといけないなどの決まりもなく
そもそも曲作りに時間かかる方やと思うし、
ライブ好きなので一年中ライブばっかりしてる私たちにとっては、
産みの苦しさも含め完成した時にはえらく感動して
「本当に無事生まれてくれてありがとう!!!!」と
心の中で何度も叫びながら天を仰いだものです。
それがなぜこんな形で?1500円で?と思うかもしれませんが
大事な音源だからこそ、自信があるからこそ、真剣に考えました。
このパンチ効いた見た目ですが、はなから「変なことやろう」「目立とう」という気持ちがあったわけはありません。結果的にこうなったのです。
ここで一つ、私が注目して欲しいのは1500円という値段の部分ではないのです。
1500円になったのも結果的になのです。
より多くの人に広めるためにちゃんとしたものを作って安くで売るというのはよくある話ですが(tricotもBreakというワンコインシングルを出したことがあります)今回やりたかったのはそういうことではないです。
私がバンド(ウー?)マンとして音楽活動を続けて来て最近感じていたことを話します。
最近、音楽を作っている人も、その音楽に関わっている人も
口を揃えて言うのは「CDが売れない時代」と言うことです。
実は私はそもそも、その事態にあまりピンと来ていません。
私の生きて来た時代は、小学生くらいの頃、確かにテレビで100万枚とかよく耳にしたし
それに比べれば最近全然売れてないのかもしれません。
私は、実を言うと昔からそんなにたくさんはCDを買って来ませんでした。
CD大好きな人や、tricotのCDをいつも買ってくれてる人からすると、は?って感じかもしれませんが
CDを買うことを正義とも思ってません。
みんなも、それはそうだろうと言ってくれると思います。
でもなんとなくそういう空気ありませんか?
それはアーティストやそれに携わる人たちががそういう空気を出して来たからです。
昔のように爆発的にCDが売れる時代が終わったことを認めたくないのか
いい音で聴いて欲しいとか、次の作品を作るためにとか、いろんな事情を投げかけます
それが間違ってるとは一つも思いません(むしろ正しい)し、
それを受けて純粋に、ファンさんたちも好きなアーティストは応援したいからCD買おうぜ!と
世間に呼びかけてくれます。
それはありがたいことです。
これ打ちながら頭にファンの方達の顔が浮かび今にも涙ぐみそうなほど本当にありがとうと思ってます。
でも、助けるためにCDを買ってもらう時代なのだとしたらダサくないですか?
それこそCDの立場かわいそうじゃないですか?
そんな理由なら、どうやったら売れるか戦略を練るのも
ジャケット考えるのも、仕様を考えるのも、全然面白くないです。
音楽に申し訳ない
(もちろん純粋にいいものを作ろうとしてるバンドがほとんどだと思いますが)
私はそんな風に皆さんに助けられたくないです。音楽で助けたい側です。
できるならば私は無料でいいからできるだけたくさんの人にできるだけたくさん聴いて欲しい。
みんなそうだと思いますが、そう見えなくなってしまってることも多い。
全ての人の日常の中に、心の弾む瞬間や、闇が晴れる瞬間や、何かを吹っ切れる瞬間が
少しでも多く訪れればいいなと心から毎日思ってます。
(実際に毎日朝、天に向かってお祈りしてます。キモいですか?)
そしてできればその瞬間を私が作りたいです。

私がCDを買う機会が少なかった理由は恵まれた環境にあります。
私には兄が二人いるのですが、その兄二人が非常に音楽通で(しかもそれぞれ聴いてるジャンルが違う)昔から自分で買わなくても家にたくさんイケてるCDがありました。
さらには父の弟にあたるおじさんも一緒に暮らしていて、おじさんも音楽通(主にJ-POP)だったので
よくおじさんの選曲したMDをもらって聴いたりしてました。
そんなこんなで家には聴ききれないほどの音楽があったので
自分の好きな音楽は家の中で見つけていました。
幼き頃唯一買ったCDはダウンタウンの浜ちゃんの歌ってる「幸せであれ」
それからモーニング娘。のファンになってクリスマスプレゼントにサンタさんからもらったくらいです。
「CDを買う癖」がつかなかったのです。

それから高校生くらいでライブハウスに通うようになり、
そこでライブを見たバンドのCDをたくさん買ったりしました。
それはそこでしか買えなかったからです。
ライブハウスでCDを買ってしまう癖(物販立ち寄る癖)はついちゃったかもなぁ。
あとはめっっっっっっっっっっちゃくちゃ好きなバンドのCDを数枚買ったくらいです。
CDショップで買ったことが本当に少ないです。
なぜかというと、私は基本的に相当ミーハーなので、できるだけたくさん聞きたいのです。
だから、よっぽどでなければ買わずにどうにかして人から借りたりしてました。
買えば買うほどお金も場所も無くなるから。。
ほどなくしてYoutubeという最高の武器が使えるようになり、私はユーチューバーになりました(見る側の)
そうなってくるともう大変です
ミーハー的にはCDを買わないのが当たり前になり、お金を払わなくても音楽が聴けます。
アルバム全曲は聴けなくとも、だいたいどんなバンドかはわかった気になります。
ダウンロード販売などもだいぶ身近なものになりましたね。
とはいえCDは今も無くなっておりません。
お金のためではなく、やはりまだCDという形は必要なのです。
ダウンロード、地味に面倒くさいし、いつでもできると思ったら逆に遠のく時もあります。
ものがある方が発売日までのワクワク感、店頭に並んでいるところ(目当てのやつ買いに来たら違うバンドの新譜が出たことを知りついでに買っちゃった的な)、実物を見たときの感動、手に取った時の興奮!友達との貸し借り!(返って来たらちょっと傷ついてるー!みたいなやつとか)
これやっぱり必要ですよね!CDはもはや思い出作りなんですよね!プライスレス!
CDありがとう!!!!!!!!!
ということで、シンプルに、「もの」にしたのがシンプルイズザベストスタイルです。
ちなみにダウンロードで13曲買った場合とほぼ値段変わらないと思います。
それも今回地味に楽しみにしているところでもある。
だとしたら、音だけでいいやって人もやっぱりものが欲しいのかな?どうなのかな?
普段tricot聴かないやーって人にも気づいてもらえると嬉しい。
それこそ、にわか大歓迎です。

他に、「CDが売れない時代」と散々言われている中買う人はなぜ買うのか、と言われると
普段CD買わない私が買うのだとしたらもうそれは
コレクター心というか、家に飾りたい!!!!!みたいな気持ちだと思ったのです。
これ、全部私の場合ね。違う人もいると思いますよ!
私は好きなバンドのCDは特別扱いしてガンガン面出しします。

じゃあとにかく飾りたくなるようなものを作ろうよ、という提案をして、
今回はズゥゥゥット前からファンだったチョーヒカルさんとのコラボに成功し、作りました!
こっちのビジュアルはまだ公開されてませんが、ちょっとお待ちください。。。
「飾る」ということを重要視したのでとにかくお金かかってもいいからすごいもん作りたい!
と思って最初思うがままに進めてたらXJAPANのスペシャルボックスかな?ってくらいの値段で売らないといけなくなってしまったので(笑)
いい感じのところに落ち着かせ、4500円まで持ってこれました。。。。よかった、
こだわりどころはやはり「飾る」というところからブレたくなかったので
値段上げるためにライブ音源をつけるとか、こっちにだけ新曲一曲だけ入ってるとか、
DVDつける、とかそういうデラックスはやりたくなかったので
もちろんデザイン自体も飾りたくなるような素敵なものに仕上がる予定なのですが
今回はパズルも入れました!!ゴリ押しで。
もう飾りまくってください!tricotの「3」というアルバムを、色んな形で愛しまくってもらいたいです!

総じて言えることは本当に自主レーベルでやって来てよかったなーーーーーーーーーーーー
やりたいことやれてるわーーーーーーーーーーーーー感です
もちろん自主じゃなくてもできるのだと思いますがどこかに所属したことがないのでそれがどれだけ難しいのかわかりません
すっごく自己満なのかもしれないけど
やれてすっごく嬉しいです!
この案に賛成して進めてくれたメンバーとマネージャーには感謝しすぎて爆発しそうです!
ありがとう!
仕様がシンプルなのではなく、考え方をシンプルにしたかった!
結果、頭がスッキリしました!
ここまでこれたので、あとはたくさんの人に伝わって欲しいです!
とにかくミニマルパッケージでも、デラックス盤でも、中身がめちゃくちゃ自信あるので、伝わって欲しい。

自分に合うのを選んでください。
ものがいらない人はダウンロード
ものが欲しい人はシンプルスタイル
飾りたい!!!!!!!!!!!!!!!!人はデラックス
※ちなみにシンプルスタイルも飾ってええねんで

シンプルにしすぎて値段がいつもの半分くらいになっちゃったんで
倍以上は売れて欲しいな!

結局売れて欲しいんかーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!

出来上がってすぐに嬉しくて仕方なくて早速いろんな人に聞いてもらったのですが
すでに色んな方に愛していただいて
本当に嬉しく思います。先日のワンマンでも全曲披露して、みんなの反応が嬉しいです。
とにかく本当に何よりも、生まれてくれた曲たちに感謝したいと思います。
ありがとう!
たくさんの人を幸せにしてくれ!
発売まであと二ヶ月弱、ほんとーーーーーーーーーーーーーーに楽しみダーーーー

文章下手なので長くなってしまいました。
お許しください
2ミリでも何か伝わってたら嬉しいです!
最後まで読んでくれてありがとう!
シンプルに、みんなに楽しんで貰えたら嬉しいです!


SUSU Ikkyu Nakajima
OTHER SNAPS